[WordPress]WPExifView version 1.4.1リリース

WPExifViewのversion 1.4.1をリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.4.0からの変更箇所 焦点距離が取得できるように修正

2012-03-29 09:08:48 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: システム開発

[WordPress]WPExifView version 1.4.0リリース

WPExifViewのversion 1.4.0をリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.3.2からの変更箇所 日付の形式を変更できる機能を追加

2012-01-29 15:26:00 · Tatsuya Fukata · 5 Comments
Tags: ,  · Posted in: システム開発

[WordPress]WPExifView version 1.3.2リリース

WPExifViewのversion 1.3.2をリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.3.0からの変更箇所 Canon EOS 70Dのレンズ名取得

2011-10-31 23:54:32 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: システム開発

[WordPress]WPExifView version 1.3.0リリース

WPExifViewのversion 1.3.0を先ほどリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.2.0からの変更箇所 ドキュメントの英語化 マルチサイト対応 撮影日時のタグを追加 F値、露出値の算出方法を修正 デフォルトのテンプレート値を修正

2011-05-20 22:55:38 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: システム開発

[WordPress]WPExifView version-1.2.2リリース

WPExifViewのversion 1.2.2をリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.2.1からの変更箇所 利用可能項目に「Maker」を追加 利用可能項目に「Maker」を追加 今回新たにレンズ名を取得するための項目「Maker」を追加しました。これにより、カメラメーカー名を本文記事内に埋め込むことが可能になります。カメラモデルによっては、カメラモデル名の方にメーカー名まで含まれているので主に使用する方に合わせて使用された方が良いかと思います。

2010-04-27 23:55:49 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: WordPress, システム開発

[WordPress]WPExifView version-1.2.1リリース

WPExifViewのversion 1.2.1をリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.2.0からの変更箇所 利用可能項目に「Lens」を追加 利用可能項目に「Lens」を追加 今回新たにレンズ名を取得するための項目「Lens」を追加しました。これにより、レンズ名を本文記事内に埋め込むことが可能になります。ただ、純正メーカ以外のレンズを使用している場合、レンズ名が正常に表示されない場合があります。 試しに純正以外のレンズで撮影された写真で試してみるとEXIFにレンズ名が含まれていませんでした。また、カメラモデル名にメーカー名が入っていないなどやはり差異があります。そういえば、メーカ名用のタグがなかったですね・・・。次回アップデートの時にでも追加しておきます。多少は、WPExifViewの方で補正することも可能ですが微妙な補正になるでしょうから当分はEXIF情報を表示するのみにします。

2010-04-27 14:21:59 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags:  · Posted in: WordPress, システム開発

[WordPress]WPExifView version-1.2.0リリース

WPExifViewのversion 1.2.0を先ほどリリースしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。 version 1.1.0からの変更箇所 利用可能項目の追加 記事毎に表示テンプレートを設定可能 利用可能項目の追加 今回新たに下記の項目を追加しました。 CCDWidth ユーザコメント ソフトウェア アーティスト Copyright ファームウェアバージョン 記事毎に表示テンプレートを設定可能 下記のように記事内でWPExifViewの表示テンプレートを[exif]で囲むことによって、記事毎に表示テンプレートを設定可能となります。 [exif img=”画像パス”] ファイル名:[#filename] ファイルサイズ:[#filesize] [/exif]

2010-04-24 02:35:47 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: WordPress, システム開発

[WordPress]WPExifView version-1.1.0をリリース

先ほど、WordPressプラグインであるWPExifViewのversion 1.1.0をリリースしました。ダウンロードはこちらから。今回の変更は下記です。 version 1.1.0の変更箇所 管理画面の国際化 次は何を対応しようか検討中です。検討中の機能として下記のようなものを考えています。もしどなたか他に要望などあれば言ってもらえれば検討させていただきます。 検討中機能 記事毎でテンプレートを設定する 表示できる項目を増やす

2010-04-19 00:29:34 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: WordPress, システム開発

[WordPress]WPExifViewをWP公式プラグインディレクトリに登録完了

WordPress › WPExifView « WordPress Plugins 先ほど、申請しておいたリクエストが受理されたとの報告がメールで来ていたので早速ファイルをアップしました。説明等不十分な点が多いですが、現在、国際化の対応を行っているので、その対応が終わったらバージョン1.1.0としてアップしたいと思います。

2010-04-13 01:35:10 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags:  · Posted in: WordPress, システム開発

[WordPress]WPExifView version-1.0.0をリリース

WordPressで写真用のブログを作った際に画像ファイルの撮影日時やISO値などを毎回専用のソフトを使用し、掲載したい情報だけコピペして本文記事に張り付けていました。専用ソフトが入っていないと使えないですし、何より毎回コピペするのが非常に苦痛だったのでプラグイン化しました。 当プラグインを使用すると画像ファイルパスを指定したショートコードを本文記事内に埋め込むことで設定画面で設定した値を表示してくれます。これで毎回コピペする作業から開放されます。 現在は、当サイト内のこちらからダウンロード出来ますが、WordPress公式プラグインディレクトリに登録する為、申請をしたので近いうちにそちらの方からダウンロードできるようになると思います。

2010-04-12 00:06:23 · Tatsuya Fukata · No Comments
Tags: ,  · Posted in: WordPress, システム開発